<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


HP更新のお知らせ

 投稿者:世話人  投稿日:2022年 1月19日(水)16時12分28秒
返信・引用
  今年最初の調査の様子を HP にアップしておきましたので、またお時間のある時に覗いてみて下さい。

恒例の「猫ヶ洞池ヨシ原再生活動及びゴミ拾い」を、今年も2/26に行います。そちらの チラシ の方も、よろしくお願いします。
 

Re: 今日は

 投稿者:世話人  投稿日:2022年 1月16日(日)16時53分25秒
返信・引用
  > No.3118[元記事へ]

やなぎさんへのお返事です。

やはり、ちょっと水位が上がりましたよね。カモ達のいる位置が変わっちゃって今まで以上に見づらくなりました。まあ、池の向こう側に移動すりゃいいのですが、何せ足腰の老化がww

鳥の方は、こちらもお天気もよく、風もなかったのに、気温が低すぎたのかカラの大きな群れも現れず、冬鳥も、シロハラの数が増えたのと、猫ヶ洞池の方でツグミが出た程度で、あちこち大雪が降った割に、あまりご利益がようにはみえませんでしたな。

市民の森の最後にアカゲラが現れたのと、同じく森コースでオオタカが上空通過したり、猫の方ではめっちゃ遠くにノスリが止まっていたのが目立つぐらいでしたわ。

ハンノキ湿地は季節的なものか水位低い目。まあ、あまり干上がるのを心配するほどでもないとは思いますが。

寒くて雪が降るだけで、ウソやヒガラ、キクイタダキなんぞが影も形もないって、寒さ我慢した甲斐が全くないんだけど、今後多少は見返りがあるんでしょうか。やっぱ、日頃の行い???
 

今日は

 投稿者:やなぎ  投稿日:2022年 1月16日(日)15時36分56秒
返信・引用
  夜中の緊急速報メールで寝不足気味で参加の やなぎ です。
地震による津波警報かと思ったら海中火山の噴火によるものだったのですネ。
ボ~としながらも、マスクとカイロは忘れずに出かけました。

農地コースの今日は、とにかくジョでギンググループが多かったです。

鳥は、何かしらの声は聞こえてましたが、姿を見れたのはその半分ほど。
それでも用紙の3枚目まで記録できました(ヤレヤレ)

終わってからの帰り道、新池をチラリと見たら、水が増えていて中州はほとんど沈んでいました。
ヒドリガモの群は北側の木々でお休み中。
あとはカルガモ2とマガモ2とオオバン1、それとハクセキレイ1でした。
 

今年の一番鳥!!

 投稿者:世話人  投稿日:2022年 1月 1日(土)15時31分8秒
返信・引用
  皆さま、明けましておめでとうございます。

今年最初に出遭った鳥さんは、庭のサザンカの蜜を食べに来たヒヨドリさんでした。本日は風が強いんで、メジロさん達は残念ながら、私が外を眺めている間にはみえませんでした。

幸先いいのか、悪いのか・・
 

HP更新のお知らせ

 投稿者:世話人  投稿日:2021年12月29日(水)15時45分49秒
返信・引用
  12月分の調査の結果を、HP にアップしました。また、お時間のある時に覗いてみて下さい。  

県の調査で平和公園へ

 投稿者:世話人  投稿日:2021年12月25日(土)17時05分41秒
返信・引用
  年の瀬も押し迫ってきて、昨日は慌てて県の調査で平和公園回ってきました。朝は寒かったのに、途中から気温上がってきて、羽織って出かけたダウンが邪魔者になってしまった。

ようやく、人の気配に「ピョピョピョ…」とけたたましく鳴いて繁みに逃げ込むシロハラが目に付くようになってきたけど、まだまだ数は少な目。一時期目立ったジョウビタキも、縄張り争いの決着がついたのかあまり鳴かなくなってきて、うっかりしてると見過ごしそう。アオジも数が少なくて、あまりドカ雪の降りそうな気配は感じられませんでしたな。

猫ヶ洞池はほんと干上がってきて、それでもマガモはそこそこの数残ってます。水量少なくて、アオサギさんは喜んでいるかも。途中、久し振りにミサゴが上空を舞うも写真は撮れずじまい。

ベルマウスの脇の柿はようやく食べ頃になったのか、実が少なくなってきてました。

今の時期に元気よく咲いているタンポポは、西洋タンポポとの雑種かな。
 

Re:今日の調査

 投稿者:やなぎ  投稿日:2021年12月21日(火)10時10分2秒
返信・引用
  今、歯科通い中の やなぎ です。
センサスの日もチョコット痛みがあり休みました。
年内の治療は今日が最後ですが、来年も治療は続きます。
お正月のお餅、食べられるかな~。
日頃のケアーの大切さを実感しています!!!。

他にも今、鳥欠乏症(?)にも罹っています。
近々に新池にでも行って、治療(?)しなくては。
 

今日の調査

 投稿者:世話人  投稿日:2021年12月19日(日)17時26分0秒
返信・引用
  雪こそ積もらなかったもののめっちゃ寒かったんだけど、朝の支度でバタバタしていて、な、な、なんと、手袋とカイロとセットで忘れてしまい、最悪の一年の締めくくりとなりました。

天気はさほど悪くはないものの、如何せん寒過ぎて、時期の割にはあまり色々冬鳥が出た!!って感じではありませんでしたが、それでもこの冷え込みで、少し前には気配もなかったシロハラが(姿は見られなかったものの)何度か登場したし、猫ヶ洞池の冬ガモも、水抜き中にも拘らずマガモが30羽ほどに増えたり、鳥達の方でも冬のシーズンに入った雰囲気は出てきた感じです。

農地コース、池コースともに、カワセミが出たのに、農地コースはバッチリ見えたらしいのに、こちらは「ちょっとだけよ!!」って感じの登場だったのが悔しいですが(笑)、その代わり、ベルマウスの辺りのフェンスの向こう側で、先月に引き続きやけにジックリとウグイスが姿を見せてくれたので、今日はそれだけで満足です。

猫ヶ洞池は年末も近いだけに、かなり水量が減っていました。

池のドン付きのところでは、マユミの実が、開きかけの1ヵ所を除いて、キレイに食べ尽くされていました(美味しいのかい??)。

締めくくりは、相変わらずアクロバティックなメジロさん。何を食べるつもりなのか。樹液でも出てたのかな。
 

モズ

 投稿者:世話人  投稿日:2021年11月25日(木)17時55分17秒
返信・引用
  いつものように体を動かした後教室でストレッチを行っていると、庭の道路に面したフェンスにぴょこんと飛び乗った小鳥が1羽。毎度のジョウビタキかとよく見ると、尾羽をくるくる回しながら眼光鋭く庭を見回す姿は、ここでは初記録のモズ、オス。

生憎手元にカメラがなくて、ただ警戒されないように眺めるばかりでしたが、庭では1種増えてちょっと得した気分ww
 

HP更新のお知らせ

 投稿者:世話人  投稿日:2021年11月25日(木)17時48分41秒
返信・引用
  先の11月の調査結果を、HP にアップしましたので、またお時間のある時に覗いてみて下さい。  

/139