投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


猫ヶ洞池水位

 投稿者:やなぎ  投稿日:2019年 2月14日(木)10時10分59秒
返信・引用
  昨日夕方、猫ヶ洞池を見てきました。
かなり水が抜けた状態です。
このままの水位なら、3月9日のゴミ拾い、楽勝です。
少し薄暗くなってきたこともあるので、ゴミも目立ちませんせんでした。
毎年作業をしている成果が出てきたかな~~と思いつつ、近眼かつ老眼でゴミが良く見えなかっただけかもとの心配も。
日曜日17日のセンサスでしっかり確認できますネ。
 

HP更新のお知らせ

 投稿者:世話人  投稿日:2019年 1月26日(土)18時42分40秒
返信・引用
  こちらのHPの方も、先の1/20の調査の様子をアップしておきましたので、お暇な時に覗いてみて下さい。  

第10回 猫ヶ洞池ヨシ原再生・ゴミ拾い

 投稿者:世話人  投稿日:2019年 1月26日(土)15時17分33秒
返信・引用
  今年もまた、猫ヶ洞池ヨシ原の再生活動及びゴミ拾いを例年通り実施します。

ブログ に、野鳥の会の県支部報に掲載予定の原稿を一足先にアップしました。

参加者募集のチラシ の方も、アップしてありますので、周りの方への拡散をお願い致します。
 

県定点調査

 投稿者:世話人  投稿日:2019年 1月23日(水)21時16分31秒
返信・引用
  今日は、県の調査で平和公園へ。

風もなく気温もそこそこの好条件で、冬鳥は相変わらず少なかったものの、地面に下りて餌を探すツグミが何羽か見られたり、声だけでしたがアカゲラが出たりで、日曜日の雨の中の調査に比べると雲泥の差。

平和公園会館前の公園内の溜池に、ハシビロガモが。猫ヶ洞池のカワセミも、日曜日よりはしっかり姿を見せてくれました。

開花宣言の出た梅は、まだほんの咲き始めと言った感じ。
 

今日の調査

 投稿者:世話人  投稿日:2019年 1月20日(日)18時02分10秒
返信・引用
  雨で、参加人数も少なく、鳥も少なかったんですが、森コースでは、珍しくカケスが目の前を何羽も横切ってくれて、「お天気が良かったら、もっと姿がしっかり見られたのに」と、悔しさいっぱい。猫ヶ洞池の方も、カモ類はマガモだけでしたが、カンムリカイツブリがけっこう近くで見られて、こちらも、雨さえ降ってなければ、そこそこの写真が撮れた距離だっただけに、ほんと、恨めしいお天気でしたな。

雨が降ってる割に、ハンノキ湿地は、相変わらずカラカラに乾いてたので、降るならもうちょっとしっかり振って欲しかったですが、天気予報見てると、当分望み薄かな。
 

Re: 千種台川暗渠水路~

 投稿者:世話人  投稿日:2019年 1月19日(土)17時55分21秒
返信・引用
  > No.2899[元記事へ]

やなぎさんへのお返事です。

ありゃりゃ!!お大事にね。

誰か代わりに記録係してくれる人いるかなあ。
 

Re:千種台川暗渠水路~

 投稿者:やなぎ  投稿日:2019年 1月18日(金)15時37分34秒
返信・引用
  私も説明会に行く予定でしたが、当日になり、咳は出るし喉は痛いしで、インフルエンザでないにしても風邪なのは間違いなし、という状態でした。
里山の家に「菌」をばらまくことになっては不味いので、参加を見合わせました。

もうだいぶ良くなってきましたが、20日のセンサスもお休みにしようかと思います。
若い(?)ころなら、風邪でも野外へ鳥を見に行けば治る、と言えたのですが・・・。
この年になると、さすが、それは「年寄の冷や水」に。
 

千種台川暗渠水路の点検による、猫ヶ洞池水位低下

 投稿者:世話人  投稿日:2019年 1月16日(水)21時16分53秒
返信・引用
  猫ヶ洞池と新池を暗渠で結ぶ千種台川の水路点検のため、猫ヶ洞池の水を抜くというとの事で、本日午後平和公園で概要の説明を伺ってきました。

今年はまだ予備調査との事で、2月中頃3日間程度で済むようですが、本作業(工事)が来年度と再来年度に分けて実施されるという事で、ここ2年は、11月から3月にかけて(ちょうど、冬ガモがやってくるタイミングにバッチシじゃん)、以前の池干しもどきの際と同じぐらい水を抜くそうです。

水路の点検補修と言われれば、ハイハイと聞いておくしかないのですが、ついでなので、ヨシの生育時期の水位調節に関しては、言いたい事は言っておきました。また「部署が違う」とかなんとかで、聞き置くだけって感じになっちゃうかもですが。
 

ルリビタキ

 投稿者:世話人  投稿日:2018年12月28日(金)15時06分52秒
返信・引用
  このくそ寒いのに、今朝窓を開けたらえらくきれいな囀りが。たぶんルリビタキで間違いないと思います。いつもの「オレ、ルリビタキ」とは、微妙に節回しは違ってましたが。

くそ寒いと言えば、数日前から、またまたキジバトさんが、デデポポと始めました。ほんと、よくやるわ。ちゃんとヒナ、卵から孵るんでしょうか。
 

今月のセンサス農地コース

 投稿者:やなぎ  投稿日:2018年12月18日(火)16時10分35秒
返信・引用
  農地コース、目の良い人も居たのに、鳥たちは鳴いているのになかなか姿をみせてくれませんでした。まだ木の葉がかなり残っていたことも一因か。

こちらも冬鳥の数が少なくて、この日の目玉は、最後に出たジョウビタキの♂くらいでした。

あとで行ってみた猫ヶ洞池で、カワセミを見て、猫ヶ洞池組の人に「カワセミ!」と言ったら「さっき、出たヨ」と言われてしまい、なんだかちょっと残念。
 

/117