teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


巨体で良かった

 投稿者:マエストロメール  投稿日:2010年12月22日(水)00時22分22秒
  空手が人生を支える大きな柱となってくれていることにとても喜びを感じます。でも立派な身体に産み育ててくれたお母さんの大きな愛に感謝だな。私も稽古納めで皆と激しい組手稽古ができる丈夫な身体に育ててくれた親には感謝してもしきれません。そして納会にもにこやかに参加してくれる宮崎美人の奥さんにも感謝を忘れてはいけないよ。会員の皆が結婚して二人でやってきてくれることが何よりうれしい私ですが、子を産み、その子に空手道を勧めてくれるのはもっとうれしいことです。一緒に汗を流した仲間を大切に輪を拡げていこうな。私は今が一番強いと言い切れるほど練習していますからガンガン行くよ。23日は場所が確保できたら9時から練習する予定です。金曜日は相手が出来ないのでなるべく参加してください。24日は私が参加できません。  
 

納会お疲れ様でした

 投稿者:若柳  投稿日:2010年12月20日(月)23時58分14秒
  最近東京空手倶楽部にはさっぱりご無沙汰の身ですが
久々の練習参加でしたが『やっぱりこれが東京空手倶楽部なんだ』と思える稽古でした。
その汗に一滴一滴が明日の自分の収穫になると思える稽古は何年後かに『得がたい財産の種』なのでしょう。
最近空手着を抱えて仕事に行くも都合が付かずそのまま空手着を抱えて帰宅する日が続いた日々でしたが久々の稽古や納会は『やっぱり自分は空手道が一番なんだ!』と思い出させる内容でした。
先日自分は結婚式を挙げ、その際に師範と自分の高校時代の空手道の先生(この師範も和道会の先生です)に祝辞を頂きました。
それを聞いていて自分の人生に(高校時代からですが)空手道が大きな影響(実際空手道だけでなく勉強にも)を与え、それが大きな財産になっていることが実感できました。
それは上手く言葉にできませんが僅か何年かの空手の練習から得られたものは自分にとって『きっと言葉にできない位に素晴らしく、感情に響くもの』となのでしょう。
岩手の田舎(最寄の駅まで17キロある山奥)出身の自分は高校からでしたがその環境が身近に“当たり前”にある会員の皆様は正直とても羨ましい環境と思います。

そしてたいぞう君、お疲れさまでした。色々ありがとうございました。
あなたの空手道に対する情熱や稽古に対する姿勢は
『静岡から練習に来ている人がいるのに近場の自分らが行かないでどうする?』
『練習はうそをつかない』
と言う気持ちを思い出させ稽古のやる気を出させるに余りあ
るものでした。
その情熱で世界に名だたる結果を残したあなたを自分は誇りに思います。
静岡は自分の身内も住んでるし、突然ある日あなたの前に現れるかも?

この後の東京空手倶楽部の練習によって自分がどう変わるのか?

それは決して人生に対してマイナスのものではないはずです。

そういうものを『毎日に稽古の積み重ね』と言う“種”がいずれ“大きな収穫”として得られる未来に期待をして、来年の“名もない一日の稽古”の積み重ねへの糧にしようと思います。



 

こらこら!

 投稿者:マエストロメール  投稿日:2010年11月 9日(火)23時11分24秒
  師範のホームタウンを許可もなしに徘徊しようとは何たる不届き者。練習に行けないからミナミの街の夜風に当たりに行くとは全くどういう了見だい。大体大で練習してきなさい!
アキバでは中野美奈子似のお母ちゃんが般若顔で待ってるよ。
 

ありがとう!

 投稿者:eisuke  投稿日:2010年11月 9日(火)22時38分24秒
  こんばんは!ご連絡遅くなりましたが、先日の昇段審査で何とか合格しました。これも師範はじめとする先生方や一緒に練習を頑張ってきた仲間達のお陰です。本当にありがとうございます!
これで少し体を休めるかと思いきや月曜空手ではみっちり稽古をしていただきました。(師範はそんなに甘くなかった・・・)
たいぞう先生もお手柔らかにお願いしますネ。

ママ3人へ:やっと追いつきましたよ。これからも良きライバルとして一緒に頑張りましょう!

ちなみに今日から大阪出張です。残念ながら稽古も行けないので、これからちょっと夜の街へ行ってきます!
 

おめでとうございます

 投稿者:隼母  投稿日:2010年11月 8日(月)15時55分59秒
    昇段おめでとうございます。
Sパパやウシオさんの様に、普段忙しい方々が仕事の合間に夜遅くまで稽古されて取得された黒帯は、
私のように家事を放って取った黒帯よりずっと辛くて大変な思いをされて得た物だと思います。
なかなか同じ時間帯に稽古をするのは難しいですが、ご一緒させていただけるときは、よろしくお願い致します。
Mちゃん、Yちゃんも毎日毎日本当にお疲れ様でした。
もう技ではすでに2人に抜かされてしまいましたが、これからもよろしくお願いしま~す。
 

(無題)

 投稿者:たいぞう  投稿日:2010年11月 8日(月)01時39分47秒
  今日の昇段審査に合格された一般の方、それに子供たち。

本当におめでとうございます。また新しい黒帯の仲間が増えて、とてもうれしく思います。
特に今回合格された大人のお二人には、心の底から敬意を表したいと思います。

限られた時間、有り余るとは言い難い体力?(そんなことないですかね…(笑))の中で、苦しさに負けず、自分の弱さに打ち克ち、乗り越えて努力し続けたからこそ、今回の結果がついてきたのだと思います。本当に、昇段できてよかったです。まさに大金星ですよ!
今年度道場イチの金メダルモノですよ!!
(どこかのだれかさんの銀メダルとは大違い…)

前回昇段されたママたちに加え、エースケさんとウシオさんとは、今年本当に大変な時間を過ごし、乗り越えてきた仲間として(僕もカウントしてその仲間に入れてほしいのですが…(笑))もう自分のことのように嬉しかったです。番号が呼ばれた時は(*^-^*)



毎度当たり前のことを書きますが、黒帯になってから、本当の空手「道」が始まります。
勝って兜の…じゃありませんが、腰にまく新しい黒帯をまた締め直して、イチからスタートしてほしいと思います。

次回の練習から、黒帯先輩として容赦しませんからね、エースケさん(笑)


これからも、一緒に練習頑張りましょう、宜しくお願い致します。
 

ご報告。

 投稿者:たいぞう  投稿日:2010年 8月16日(月)23時38分31秒
  こんばんは。たいぞうです。
この度、名古屋で開催された和道ワールドカップ2010で、シニア男子個人形の部で準優勝しましたので、略儀ではありますがこの場をお借りして報告させていただきます。

遠路はるばる応援に駆け付けてくださった道場の皆様、東京からメールや電話でエールを送ってくださった皆様、表彰台に立つまでに様々な方面で支えて下さった皆様。
このような輝かしい成績を残すことができ、本当に嬉しく思っています。
本当に、ありがとうございました。


また、落ち着きましたら改めてご挨拶させていただきます。
 

よくわかってるじゃない。

 投稿者:マエストロメール  投稿日:2010年 7月 5日(月)12時26分15秒
編集済
  人間は自分が弱い、弱い存在だと気づいたときこそ強くなるチャンスなのです。ただお前は頂点を競う資格は得たのだから全てをかけて掴み取れ。一点の妥協がお前を弱虫のままにさせるぞ。  

心の弱い子ですから…。

 投稿者:たいぞう  投稿日:2010年 7月 3日(土)01時47分37秒
  今日も、会社の定時のチャイムとともに諸先輩方の視線をかわしながら、100kmの道のりを乗り越え1時間半の練習と闘ってきました。
(よくやるわ、ホント…。って自分でもツッコミたくなってしまいます…(笑))

ご挨拶が遅くなりましたが、改めまして…。

先日は壮行会を開いてくださり、本当にありがとうございました。
今週は水曜も練習に行きましたが、その時も今日も、壮行会には行けなかったけど、応援してるからね!とあたたかいお言葉をいただきました。

こんな自分にこれだけ大勢の方が支えて下さり、応援して下さり…。もうそれだけで泣きそうなくらい嬉しいです。

皆様のおかげであの壮行会以来、もう一段研ぎ澄まされた感覚と強い意志を持って練習に取り組めています。


日の丸の横断幕にみんなが応援メッセージを書いてくれましたが、その中心には、「心」と刻まれています。
ホントに、心のこもったメッセージの一つ一つが、毎日の僕に力をくれます。


というのも、この東京空手倶楽部にいる時間と同じだけ、一人暮らしをしているのですが(もう8年目です…)
こういう状況(世界を目指すということにおいて)は一人暮らしにとってはかなり酷なもので、家に帰っても怖い師範はいないし、
(いや、居たら居たで…?!な~んてことは言いませんが(^^:)汗)
TVや食事など、あまーい誘惑は部屋にひしめいているし、そんな中、自分自身に毎日ムチを打つ日々が、
2010年、もう半年以上も続きました。

もう部屋の壁には、受験の時期さながら、自己暗示でもかけるように自分自身に対する戒めの言葉を綴ったメモ紙がビッシリ……( ̄□ ̄lll)
「怠けたくなる自分に負けるな」「心の弱い自分自身に打ち克て」
そんなことを何度も何度も自分に言い聞かせていました。(ホント、受験生の部屋みたい…懐かしい…(笑))

ところが、先日いただいた花束と日の丸のメッセージを部屋に飾ってからというもの
(人生であんな大きな花束、初めて貰ったので扱いに非常に困りましたが、丁寧に水を変えました。
日の丸のメッセージは、壁にしっかり張っています)
「あぁ、一人じゃないんだ。こんなに応援してくれている仲間がいる」と思いながら
一人ひとりのメッセージを毎日読んでいます。こういうエネルギーってすごいもので、文字からその人たちの声が聞こえてくるし、
みんなの顔が浮かびます。たいぞうのよわーい心を支えてくれて、背中を後押ししてくれます。

もともと、ケンカも嫌いだし、争いごとも嫌いだし、子供のころはまぁ大した取り柄もなく育ってきました。
どこにでもいる、才能も特にない、心の弱い子なんです。たいぞうというヤツは。

でも、コツコツ努力する才能だけは神様が恵んでくださり、幸いにもこれだけ多くの子供や大人から愛される人柄も神様は与えれくれました。
おかげで、ようやく世界の舞台に立つ権利をいただくまでに至りました。

どんなに練習メニューがきつくても、師範の無理難題なハードルが立ちはだかろうと、ただひたむきに、
「努力し続ける」ことだけをがんばってきました。「継続は力なり」とはよく言ったものです。
(子供たちよ、勉強でも空手でも、辛い時があってもあきらめず立ち向かえば、必ずその後に幸せがあるゾ(*^-^*))
その大きな壁に対し、疑問を抱くこともなく、文句を言うこともなく(そんなことしてる場合じゃありません、本気になっているなら)
その先、壁を超えたときに現れる光を求めて、ただただ、まっすぐに走り続けてきました。

これだけの力が発揮できるのも、一重にこの道場の皆様のあたたかい「心」のほかにありません。
毎回、東京に出てきて練習できる環境が整っているのも、千代田区と中央区の地域の皆様の「心」に支えてもらっているからです。
いつも感謝しております。

そして、決して天才的なセンスも才能もないたいぞうではありますが、なんとかこの夏、「努力」の力でその才能を凌駕したいと密かに思っています。
虎視眈々と、厳しい練習になんか負けまいと必死に喰らい付きながら…。


必ずや、壮行会での決意表明で宣言したことを実行して「有言実行だなぁ、師範代は」くらい言われるようにしたいと思います。(笑)

あと1カ月ちょい、皆様のあたたかい気持ちを一身に受け、毎日精進します。応援宜しくお願い致しますm(_ _)m



さーて、道着を干して寝ますか☆*:・°★:*:・°☆*:・°★:*:・°
 

ありがとうございました

 投稿者:親子空手の件でメール  投稿日:2010年 6月12日(土)21時21分48秒
  13日はよろしくお願いします!  

レンタル掲示板
/11