投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re:昨日の調査

 投稿者:やなぎ  投稿日:2017年 7月18日(火)16時05分0秒
返信・引用
  いつものように、農地コースをお喋りしながら付いて歩いたやなぎです。こちらのコースでは、幼鳥っぽいエナガが混じっていました。
イワツバメも何羽か飛び交っていて、腰の白をしっかり見ることができました。

水分を取りながら廻ったのですが、暑さでバテ気味。
今回は早々に失礼しました。
 

昨日の調査

 投稿者:世話人  投稿日:2017年 7月17日(月)19時04分12秒
返信・引用
  1日遅れの報告ですが、昨日の調査、あいにくの(?)好天で、暑さにカワウが口を開いて喉をふるわせてましたが、取り敢えず、メジロ、シジュウカラの群れに何度か遭遇、シジュウカラの巣立ちビナが姿を見せてくれたり、今の時期としてはまずまずですかね。途中で合流したNくんのお話では、こちらが到着する前にセンダイムシクイの声が聞こえたとか。

猫ヶ洞池の方では、無事に巣だったカイツブリのヒナの姿も確認しました。

先頃、犬山方面等で洪水騒ぎもあったぐらいなので、ちょっと期待していたのですが、ハンノキ湿地は相変わらず水量が少なく、今後が心配です。

最後の写真は、イオウイロハシリグモというややこしい名前をIさんんから教えて頂きました。脱皮直後だったのか、直ぐそばに、抜け殻が。どうせなら脱皮の瞬間が見たかったですが。

 

Re: クマゼミ

 投稿者:世話人  投稿日:2017年 7月 6日(木)20時50分40秒
返信・引用
  > No.2781[元記事へ]

やなぎさんへのお返事です。

こっちの方では、小幡緑地の辺りでは、アブラゼミ鳴いてますが、自宅近辺ではそれもまだ聞こえてきません。幸いな事に、クマゼミはまだ聞いてませんね。

あの声が聞こえると、体感温度が3度は上がりますからねえ。まあ、時間の問題だとは思いますが。
 

クマゼミ

 投稿者:やなぎ  投稿日:2017年 7月 6日(木)14時36分17秒
返信・引用
  こちら都市部ではクマゼミが鳴いています。
ほんの数メートル先の公園(平和公園ではありません)ではアブラゼミが鳴いていて、なんとなく安心したりしてます。

皆さんのところではどうですか?

大雨の被害はないものの、湿気の多さには参ってます。すでに夏バテ状態!。
 

アブラゼミ

 投稿者:世話人  投稿日:2017年 7月 2日(日)22時12分41秒
返信・引用
  今日は、所用で出かけたついでに、平和公園をウロチョロ。気になってた猫ヶ洞池のオオヨシキリは、しばらく粘ったものの気配なし。う~~ん、うまく行かなかったのかなあ。

ギョギョシは聞けなかったけど、代わりにアブラゼミの声を聞いてしまいました。正直、まだもうしばらく聞きたくなかった。そんなに慌てなくてよかったのにw

ここ数日、まあまあ降ったような気がしてましたが、ハンノキ湿地はようやく写真のような状態で、もう少し降ってもらわないとねえ。やきもきさせた挙句、台風で帳尻合わせるみたいなのは、勘弁して欲しいですが。

ついでに、カワセミの写真も貼っておきます。ちょいと遠い目でしたが、逆光で雰囲気が良かったので、ついシャッターを押してしまいましたw
 

HP更新

 投稿者:世話人  投稿日:2017年 6月19日(月)15時08分26秒
返信・引用
  昨日の調査の結果をHPにアップしました。 「出会った鳥達」 をご覧ください。

調査の参加メンバーのお一人、Oさんに、オオヨシキリの写真を送って頂きましたので、証拠写真として貼っておきます。
 

Re:今日の調査

 投稿者:やなぎ  投稿日:2017年 6月19日(月)14時22分3秒
返信・引用
  農地コースの方でもオオヨシキリが1羽見れました。
すぐ横で田んぼの作業をしている子供たちが大勢いましたが、オオヨシキリは鳴くのに一生懸命で、作業を気にする様子はありませんでしたネ。また子供たちもオオヨシキリの声に気が付いていないみたい??。
鳥と人との絶妙(?)な関係を見た思いでした。

キビタキも良く鳴いていました。

大坂池はカルガモのみでしたが、以前にはカイツブリも居たこともあったので、こちらでも繁殖してくれるといいけど・・・。

末尾になりましたが、Hikoさんには申し訳ないことをしてしまいました。本当は御一緒(皆さんと)に食事するはずだったのに・・・ごめんなさい!!!
 

今日の調査

 投稿者:世話人  投稿日:2017年 6月18日(日)17時04分38秒
返信・引用
  ハンノキ湿地がカラカラに乾いてしまってて、ヤバい状態。希少な生き物達の大事な生息場所なだけに、いいかげん何とか手を打ちたいですが。

鳥の方は、谷戸のヨシ原、猫ヶ洞池のヨシ原の双方で、オオヨシキリ。猫ヶ洞池の方では、2羽の姿を確認。繁殖って事になると、40数年ぶりですが、どうなりますか。

猫の方では、カイツブリの繁殖も確認。時期的に全体的にはサッパリな調査結果ですが、この2つで十分お腹いっぱいって感じw。

谷戸の方では、既に田植えが終わり、今日は雑草を抜いたり、ムシを取ったりの作業が行われていたそうです。

美味しい方では、ヒメコウゾの実がいい感じに熟してました。甘くていいお味なんですが、見た目あまり鳥達は食べない感じ。その割に、実生で増えているんで、もう少し待ってるのか。
 

Re: 神隠しの真実?

 投稿者:世話人  投稿日:2017年 6月17日(土)16時41分34秒
返信・引用
  > No.2775[元記事へ]

aquaさんへのお返事です。

aquaさん、お久しぶりです。

この記事、昨日ツイッターでも話題になってました。オオタカがカラスを襲ったり、自分もツミがキジバトぶら下げて飛んでいるのは見た事ありますので、イヌワシのサイズからいったら軽いものかもしれませんが、流石イヌワシって感じですよねえ。

個人的には、特大のソウギョをぶら下げて飛ぶミサゴなんてのも、一度見てみたいです。


> こんな光景見てみたいですよね。
>
> https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170616-00000526-san-soci
>
 

神隠しの真実?

 投稿者:aqua  投稿日:2017年 6月17日(土)10時18分39秒
返信・引用
  こんな光景見てみたいですよね。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170616-00000526-san-soci

人間でも子供なら簡単に攫われてしまいそうです。
 

/105