投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


今日の調査

 投稿者:世話人  投稿日:2017年11月19日(日)15時06分36秒
返信・引用
  毎年、その年の一番のピークのはずの11月ですが、今日はちょっと外しちゃいましたねえ。

途中までは、エナガ、シジュウカラ、メジロ等の群れと何度も遭遇したりまずまずだったのですが、途中で日が陰ってからピタッと鳥達の動きが止まってしまって、絵に描いたような尻すぼみ。

まあ、先週県の調査の際に見つけたカンムリカイツブリが、今日もまだ残っていてくれたのと、ジョウビタキ、シロハラ等が、しっかり姿は確認できなかったものの、何度か出てくれた辺りが救いでしょうか。

取り敢えず、猫ヶ洞池のヨシの根元でお休みちゅうのカモ達の写真を貼っておきます。
 

Re:県の調査

 投稿者:やなぎ  投稿日:2017年11月13日(月)14時32分39秒
返信・引用
  ワ~、カンムリカイツブリは良かったですネ!!!。来週まで居て欲しいけど。

柳の木は、カワセミでも止まってくれそうで、良い感じで倒れてますネ。(私はなんとか倒れず自立?してますけど)

ところで、今メールを読みましたが・・・こらから買い物に行きますので返事は帰ってきてから。
 

県の調査

 投稿者:世話人  投稿日:2017年11月12日(日)19時22分2秒
返信・引用
  今日は、県の方の調査で平和公園回ってきました。カモ以外の冬鳥は、ジョウビタキとアオジが少しいた程度で、全体としては低調だったですが、猫ヶ洞池にカンムリカイツブリを見つけたので、まずまずの満足感。写真、遠かったので、モロ証拠写真という感じですがw

先月、ホテイアオイを見つけて慌てた桜の園の溜池。ホテイアオイは片付けられていましたが、今度は、柳の木が2本倒れてました。野鳥の会的には、これも悪くはないって感じの光景なのですが、散歩途中のおばちゃま達は「せっかくの綺麗な池が」と嘆いてみえて、改めて一般人との感覚の差を感じました(って、どこの業界の人間やねんww)。
 

雨池のヨシ原

 投稿者:世話人  投稿日:2017年11月 3日(金)22時06分58秒
返信・引用
  今日、久しぶりに雨池に行ったら、ヨシ原がばっさり刈り取られていて、ちょっとショック。昨年は対岸の堤に生えてた樹木もばっさり切り倒されて、「どうするんだろう」と思っていたら、その後、放置されたままで、今じゃ、葛に覆われたり、ハリエンジュが伸びてきたりしているので、こちらも、放置したままだったら、また来春新芽が出て問題ないんだけど、どうして刈ったのか意図が読めないのでかなり心配。

カイツブリやバンの大事な繁殖の場なので、適当に苗木が植えられたりとか、芝生の広場が拡張されたりとかだと、ガックリですが。
 

ジョウビタキ

 投稿者:世話人  投稿日:2017年11月 1日(水)22時09分38秒
返信・引用
  朝の散歩で、ようやく何箇所かでジョウビタキを確認。ただ、まだ声だけで姿は見えず。帰り道では、ウグイスの「チャッ!チャッ!」という声も確認。どちらも、この秋(冬?)初認です。

写真は紅葉の走り。2枚目のヤマガラ、何かの実を咥えてますが、どうも、幹の割れ目に隠してあったやつを掘り出して咥えてたっぽい。3枚目は、すっかり冬羽にはったハクセキレイ。
 

HP更新しました。

 投稿者:世話人  投稿日:2017年10月30日(月)19時18分13秒
返信・引用
  先の10月の調査結果をアップしました。お暇な時に覗いてみて下さい。  

Re: お久しぶりです

 投稿者:世話人  投稿日:2017年10月19日(木)22時16分36秒
返信・引用
  > No.2804[元記事へ]

ウリカエデさんへのお返事です。



ウリカエデさん、ありがとうございます。

去年、ハンノキ湿地が干上がった際は、魚がいないはずの湿地でナマズが2匹のたうち回ってましたし、樹木も含めて、次々色々持ち込まれるんで、困ったものです。

この池、暗渠で猫ヶ洞池と繋がっていてあちこち飛び火すると怖いんで、早めに滝川さんの方に連絡しておきます。
 

お久しぶりです

 投稿者:ウリカエデ  投稿日:2017年10月19日(木)18時46分28秒
返信・引用
  > No.2803[元記事へ]

世話人様、皆様、ご無沙汰しております。雨が続いていますね。


世話人さんへのお返事です。


> 桜の園の池では、ちょっと気になるものが。これ、ホテイアオイじゃないですかねえ。まったく、好き勝手に色々放り込むんで、ほんと嫌になりますなあ。

画像見て、ホテイアオイの可能性が高いです。
放り込むのは少数でも、栄養繁殖して爆発的に増えるので、池の管轄の担当部署(市になるかと思います)に連絡して、早い内に取り去ってもらったほうがいいです。
我が家の近所では、1株でも見つけたら即連絡、市のため池担当の方が対応してくれます。
 

県の調査

 投稿者:世話人  投稿日:2017年10月18日(水)18時55分28秒
返信・引用
  先の3連休の際娘たちが帰ってきた余波や、悪天候続きもあって、やれてなかった県の調査を、雨の隙間を縫って、今日回ってきました。

天気がこんな風で、今日も夕方から雨予報って状況なんで、渡りの鳥らしきものには全く出遭わず。ハクセキレイやムクドリ等、レギュラークラスもいくつも取りこぼしがあって、観察種数は悲惨だったけど、雨で思ったように餌が取れず、お腹を空かせた、エナガ、シジュウカラ、メジロ等が、何度も賑やかしに来てくれたんで、それなりに楽しめました。

まだ、残ってたアケビの実を、入れ代わり立ち代わりメジロがついばんで、ちょっと羨ましかったです。

2つ目は、先日、雨で写真を撮り逃した、クサギの実。

桜の園の池では、ちょっと気になるものが。これ、ホテイアオイじゃないですかねえ。まったく、好き勝手に色々放り込むんで、ほんと嫌になりますなあ。
 

天気予報が当たりました

 投稿者:やなぎ  投稿日:2017年10月15日(日)15時11分20秒
返信・引用
  天気予報が当たってしまい、終始雨のセンサスでした。
農地コースをいつものように歩きましたが、鳥は両手の指で数えられる種数でした。
帰り道に出たキセキレイに思わず「どうしてもっと早く出てこないの~」と愚痴ってしまうほど。
それでも、皆さんとお喋りしながら馴染みの小道を歩くのは、良い気分です。

世話人さんと投稿時間がかぶってしまったようで、1度蹴られてしまいましたが、再度同文で投稿しなおしてみます。
 

/108