teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


渡邊さんへ

 投稿者:ヒースランドメール  投稿日:2008年 6月19日(木)18時51分36秒
  ご丁寧に返信のメールをいただきありがとうございます。
真冬に日陰のベランダに置きっぱなしで枯らしたと言うことですが、冬の間は休眠しておりますので日差しは余り必要ではありません。むしろ雪の当たる場所において雪の中で冬越しさせれば管理を必要としません。(雪の中は温度も一定で乾燥することもありません)
カルーナの管理は、秋の剪定(もしくは雪解け後の早い時期)と春の植え替えが必要です。
カルーナの花序の部分からは新芽がでません。このため剪定はこの花序の付け根(葉の位置)から切り取ります。
成功をお祈りします。

http://www.heathland.co.jp

 
 

ありがとうございました

 投稿者:渡邉  投稿日:2008年 6月17日(火)20時17分54秒
  先日注文したカルーナの苗が届きました。とても丁寧な梱包で、植え込んであるポットもピッカピカで、ヒースランドさんで大切に大切に育てられたのだなぁと実感しました。実際に見るカルーナはHPの写真の何倍も魅力的ですね。注文するときは花色で選びましたが、それぞれ葉が美しいのに感激しました!実は、真冬に某ネットショップでボスコープとゴールドヘイズを16ポットも取り寄せたのですが、9cmポリポットのまま外(日の当らないベランダ)で管理し、乾いたら水遣りをしましたが、冬の間に葉がポロポロと落ちはじめ、春に若干萌芽しましたが、その後全てが完全に枯れてしまいました。急激な環境の変化(東京→北海道)が悪かったのかなぁと反省しております。今回のカルーナは毎年花が見られるように頑張って育てたいと思います。また機会があれば宜しくお願い致します。  

ヒンドリーさんへ

 投稿者:ヒースランドメール  投稿日:2008年 3月26日(水)18時13分6秒
  はじめまして。
エミリー・ブロンテの生家のあるハワースに群生しているヒースは、カルーナ・ヴルガリスという植物です。
夏、花が咲き始めると、ムア一面が赤紫色に染まるそうです。ぜひ、一度見たいものです。

http://www.heathland.co.jp

 

(無題)

 投稿者:ヒンドリー  投稿日:2008年 3月26日(水)00時23分11秒
  はじめまして。
私は嵐が丘が大好きで、その影響でヒースと名のつくものをやたらめったらと育てているのですが、
実際にムア、というかハワースの辺りに群生しているヒースは
どの種類のヒースになるのでしょうか?
教えて下さい。
 

こんにちは。

 投稿者:あうん  投稿日:2008年 2月24日(日)17時53分33秒
  こんにちは。先程、貴社宛にメール送信しましたのでお読みください。  

Thanksさんへ

 投稿者:ヒースランドメール  投稿日:2007年12月 8日(土)16時54分9秒
  こんにちは。

「ナルニア国物語」にヒースがでてきていることは知りませんでした。
私の世代では、「嵐が丘」が有名で、イギリスのヨークシャー地方を舞台にしているため文中にヒースがよく出てきました。また、主人公の女性の恋人の名前はヒースクリフ(ヒースをもじって付けた名前)といいます。

http://www.heathland.co.jp

 

お邪魔します

 投稿者:Thanks  投稿日:2007年12月 7日(金)13時13分1秒
  はじめまして。
昨年映画化されて話題になった「ナルニア国物語」の原作を読んでいると、「ヒース」というものがいたるところに出てきます。私は初めて目にする言葉でした。どうやら植物らしいというのはわかりましたが、どんなものか想像もつきません。で、ネットで検索してこちらへたどり着きました。
お陰さまで「ヒース」が何なのか解りました。もう一度物語を読むのも楽しくなります。
嬉しかったので思わず書き込んでしまいました。m(_ _)m
 

ケイさんへ

 投稿者:ヒースランドメール  投稿日:2007年10月27日(土)18時12分9秒
  こんにちは。

お住まいは湘南ですね。ここですと、カルーナの夏越しは、風通し良く、午前中は日が当たるけど、午後は日陰になるような場所が良いかもしれません。(夏、冷涼な場所では、四六時中日が当たる場所が良い)

来年、ご連絡をお待ちしております。

http://www.heathland.co.jp

 

カルーナ

 投稿者:奎・keiメール  投稿日:2007年10月25日(木)08時39分13秒
  ありがとうございました。神奈川の湘南地方に住んでいますので、冬は比較的暖かですが・・・がんばって育ててみます。カルーナ・ヴルガリスはぜひ欲しいので、来年の夏注文します。その節はよろしくお願いします。会社が夏まであるといいんですが・・・・  

ケイさんへ

 投稿者:ヒースランドメール  投稿日:2007年10月24日(水)18時02分59秒
  こんにちは。
ご質問の「メランセラ」はケープ・ヒース(南アフリカ原産)で寒さが苦手な植物です。弊社は、ケープ・ヒースは生産しておりません。生産しているのは、寒さに強いヨーロッパ・ヒースです。
カルーナ・ヴルガリスは8月に開花をしますので、7月中旬頃から8月中旬頃がお買いあげに良い時期だと思います。
ヨーロッパ・ヒース全般に言えることですが、夏の高温・多湿が余り好きではありません。カルーナも同様です。したがって、どちらの地域であるかによって、対応が異なってきます。夏、涼しい場所が望ましいです。

http://www.heathland.co.jp

 

レンタル掲示板
/7