teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


自主・自立・自治!

 投稿者:不破中野球部OB  投稿日:2010年 4月 1日(木)16時00分6秒
返信・引用
  自分は2年生の夏から3年生の夏までの1年間という短い間でしたが技術・礼儀・マナーなど野球のことだけでなく人として出来なければならないことなどたくさんのことを教えていただきとても感謝しています。全国1位、2位のチームとの試合、強豪校との試合、県内だけでなく県外の試合を組んでいただき自分達の力がどこまで通用するかよくわかる試合ばかりでした。練習試合や練習のときに自分達に甘い所があったり、当たり前のことが出来ていないと厳しく叱っていただいたりと何度も迷惑をかけましたが最後まで諦めずに自分達に熱心に指導してくださったからこそ西濃大会準優勝、秋ベスト8、春準優勝、そして最後には名古屋ドームでえ試合をすることが出来ました。引退するときもまだまだ先生と野球がやりたいと思いました。1年間の短い間でしたがいい思い出を作ることが出来、先生が顧問で本当によかったと思います。今まで本当にありがとうございました。またいつか会える事を楽しみにしています。  
 

お礼

 投稿者:野球大好きおじさん  投稿日:2010年 4月 1日(木)10時14分0秒
返信・引用
  K門先生3年間本当にありがとうございました。先生・選手のおかげでたくさんのいい思い出ができました。準優勝2回、ナゴヤドームでの試合。我ながら少年にもどった気持ちで野球を純粋に見る事ができました。うちの愚息も今では野球から遠ざかってしまいましたが、心の隅にはまだあの時の闘志が残っているものと信じております。それも先生のご指導の賜物だと信じて疑いません。またどこかのグラウンドでお会いできる事を楽しみに、親子共々お礼を申し上げます。  

感謝!!

 投稿者:野球部新3年  投稿日:2010年 4月 1日(木)09時18分47秒
返信・引用
  僕は先生ともっと野球をしていたかったです。今までの県外遠征や強豪校との合同練習は先生のおかげだとおもっています。個人的には先生とナゴヤドームにいけなかったのがとっても残念です。でもこれから残りすくない時間を大切にして必ずナゴヤドームに行きます。
今まで本当にありがとうございました。
 

先生に感謝!

 投稿者:I会長  投稿日:2010年 3月31日(水)21時56分51秒
返信・引用
  サインボールありがたく拝見いたしました。
貰ってうれしいはずのサインボールなのに、差し出す子供の表情は淋しそうで今の心境が読み取れました。
時には厳しく、そしてやさしく、楽しく何よりも熱く指導していただき、野球の技術指導以上に私生活・学校生活の指導を重点に指導していただけたこと、親として安心してお任せしておりました。子供が社会に出た時に、人に迷惑をかけない人間、人より真面目な人間に育ってくれることが、親の一番の願いです。その基礎を叩き込んで頂けたことに本当に感謝いたします。この先、子供たちの成長を蔭ながら応援していただけたら、うれしく思います。
先生のこらからの益々のご活躍を心より祈念いたします。
 最後になりますが、お体を大切にしいつまでもグランドに立ち続けてください。(暴飲酒は厳禁)
2年間、本当にお世話になりました。また、どこかの野球場でお会い出来ます事を楽しみにしております。
 

お礼と感謝

 投稿者:K問  投稿日:2010年 3月31日(水)21時07分45秒
返信・引用
   このたびの定期異動により、不破中野球部K門の職を終えることになりました。不破中での3年間は、選手に恵まれ、育成会のバックアップに恵まれ、コーチ陣の全面的な協力に恵まれ、最高の3年間を過ごすことができました。特に選手の皆さんには、無理難題やかなりのプレッシャーをかけながらの練習でさぞかし疲れたことと思います。その追い込んだ練習にも弱音を吐かず、文句があったと思いますが付いてきてくれて有難う。なりより、礼儀、マナーを大切にし、全国優勝校への遠征試合でも恥ずかしくない姿でした。行く先の相手校から、全力プレーや「ひたむきなプレー」に対してお褒めの言葉を頂いた事が嬉しかったです。野球だけでなく、学校生活にもこだわり、「礼儀・挨拶」は日本一を目指し努力をしてくれた選手に頭が下がります。これからは、影の不破中野球部応援隊の一員として、見守って行きたいと思います。
 新3年生は、県で優勝する実力があります。後は日常生活の充実です。「当たり前の事が当たり前に」できたとき、ナンバー1の栄冠が輝きます。「日常生活」を正すそれに付きます。新2年生は、体力は全国レベルです。地道な努力を惜しむ事無く、基本に忠実にプレーにてください、そうすれば結果は後から付いてきます。
 保護者の皆様、3年間本当にお世話になりました。朝早くからの朝練習、お弁当作り、朝5時出発の遠征試合には、大変ご迷惑をお掛けしました。有難うございました。
 コーチの皆様方、部活動は「学校教育の一環」であることを理解していただき、野球の技能だけにはしる事無く、野球を通しての「人間育成」のご理解を賜り感謝しております。県大会準優勝・名古屋ドーム・西濃大会準優勝2回も皆様方の支えのおかげです。本当に有難うございました。
 最後に、広報担当F様には本当に頭が下がります。自分の子どもが卒業したしたにも関わらず、「不破中野球部応援隊」のブログを継続していただき有難うございます。このグログが励みになり、どれだけ勇気付けたられたりエネルギーになったかわかりません。Fさんのお陰で、不破中野球部が全国に名をとどろかせる事ができましたのも、Fさんの不破中に対する情熱に頭が下がります。また、本日の最終練習には、仕事中にも関わらずグランドに足を運んで頂き嬉しかったです。本当にお世話になりました。
 本日を持ちまして、K門の最後の掲示板とさせて頂きます。そして、新しいい顧問の先生にバトンをタッチし、伝統ある不破中野球部をさらに発展させて頂く事を心より祈念し、終了といたします。
 3年間、本当に有難うございました。
                                     BY K門
 

K門さんへ

 投稿者:野球ファン  投稿日:2010年 3月26日(金)15時51分48秒
返信・引用
  素晴らしい内容の返信ありがとうございます。

岐阜県野球界に素晴らしい指導者がいることを誇りに思います。
数年前からは、高校野球界でも有名人な阪口慶三氏の影響や、数々の監督により着実に岐阜県は野球王国復活にむけて進んでますね。

K門さんや、阪口氏のような指導者に教わった教え子らが今後活躍してもらうことを期待しております。

私も岐阜県の野球に昔から興味を持っております。
頑張ってください。
 

教え子

 投稿者:K問  投稿日:2010年 3月26日(金)14時20分54秒
返信・引用
   教え子は一般社会人として活躍しています。野球を続けているのは軟式・硬式・草野球とさまざまです。
 教え子が将来教員や野球の指導者に成りたいと思う生徒が若干名いることが,嬉しく思います。「将来,野球を通して社会で通用する人間の育成」この目標達成のため,グランドに立ち続けています。私は野球に出会えて感謝しています。野球というスポーツのお陰で,数多くの野球部員と出会え,勝って喜び,負けて泣き,その繰り返しです。また,野球好きの年齢の差を超えた保護者と人間的な付き合いができた事にも感謝しています。
 また,中学野球界の一流の指導者とお近づきになれたこと。高校野球の指導者の方と一緒に過ごせたこと。社会人の日本一の選手とお話しできたこと,プロ野球選手と触れ合えたこと。すべて,野球のお陰です。何より,野球部に入部し卒業した社会人として活躍する生徒と人間的な付き合いができるときに一番の幸せを感じます。野球によって人間性の幅が広がり,楽しい日々を送らせていただいた事に感謝です。身体が動くまで,野球に携わって行き,野球への恩返しが少しでもできれば幸いです。
 

K門さんへ

 投稿者:野球ファン  投稿日:2010年 3月26日(金)03時37分33秒
返信・引用
  失礼します。お聞きしたい点がございます。
今日ではこれだけの指導理念をお持ちの指導者にはなかなか出会えません。
教え子にはどんな方がいらっしゃるのですか?
 

生きる

 投稿者:K門  投稿日:2010年 3月24日(水)06時52分0秒
返信・引用
   新3年生として,新2年生としてどんな人間を目指すのか。目標があれば,人間は我慢もできるし,生き甲斐も感じる。自分が必要とされていると感じたら,「誰が見ていても,誰が見ていなくても努力を怠らない」不破中野球部員にとって,4月からの新年度が希望と夢を達成するための決意をもって取り組んで欲しい。人生は1度しかありません,後で後悔することの無いように生きていこう。

 先日私どもの教え子の葬式に行ってきました。20歳の子です。小学5・6年,中学1年と少年野球で関わった子でした。成人式の時の笑顔の写真が飾られ,何ともやるせない気持ちでした。両親の無念さを思うと,胸が痛くなりました。2人の妹も泣き崩れ,かける言葉もありませんでした。葬儀の別室には,無くなった子の生前のDVDが流され,誕生から20歳までの記念写真がスライドで流れていました。その中に,野球のユニホームを着て,ミーティングをしている様子が流れました。私の姿もそこにあり,あのときの一瞬は,彼にとって幸せだったのか何だったろうと自問自答しました。今の一瞬一瞬がかけがいの人生の途中なんだと感じました。生きていれば,苦しいことも楽しいこともある。それが人生であり,生きている証であると感じた。生きるということは,あたりまえでない,人間は様々な人の支えによって生かされていることを感じた。
 明宝のR.T君のご冥福を心より祈ります。
 

K大会の予定

 投稿者:K問  投稿日:2010年 3月23日(火)08時59分1秒
返信・引用
  第16回K大会について
日時 平成22年3月17日 土曜日
場所 野々市町民野球場
日程  5:00~ 出発
   10:30~ 不破×US中(富山)
   12:30~ 不破×TN中(京都)
   15:00~ YG高校施設見学
   18:00~ メンタル講演会(Y先生・TS中)

日時 平成22年3月18日 日曜日
    9:00~ NA中(石川)×不破
   11:00~ TR中(石川)×不破
   13:30~ 松井秀喜記念館
   19:00~ 不破中到着予定
 

レンタル掲示板
/5