teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ティールーム(45)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


此処の連詩

 投稿者:  投稿日:2016年 5月12日(木)11時52分14秒
  2年間止まってしまったままですが、もう再開はないのでしょうか。
 
 

完結だったんですね

 投稿者:けんのすけ  投稿日:2014年 4月16日(水)12時36分40秒
  今頃気づいてこの掲示板に辿り着きました。
あの日あの時というのは、人生を振り返ってのポイントとしても結構ありそうで、
この続篇も少し模様替えしてあってもいいですね。お世話様でした。
 

完結しました、ちょっと人生を感じました

 投稿者:げん  投稿日:2014年 3月13日(木)18時09分55秒
  あの日あの時というテーマはそれぞれの人生の中の私的な瞬間、忘れられない時間とリンクしたテーマだったと思います。それぞれの人生の中のエキスのような時間が凝縮されたものがあり、ステキだったと思います。
 

完結おめでとうございます

 投稿者:紅月  投稿日:2014年 3月12日(水)09時21分10秒
  寒波が2ヶ月近く漂ったまま、凍りつくような朝昼晩でしたが
今日がはじめて氷点下に下がらない日でした。春がきたと
よろこぶと、明日はまた雪ですって。
そのためか、言葉が滞ってしまった感がありました。
お清書が滞っていてごめんなさい。コンピューターの具合が
おかしくなっていて、誰かの診察・治療を仰がなければならないのに
電話をかけそびれているからです。お清書が楽しくできる
設定が終わるまで少々お時間くださいませ。
桜が咲くころに再開しませんか?

 

ある日ある時 20

 投稿者:  投稿日:2014年 3月 3日(月)23時20分6秒
  滅多に降らない雪に見舞われた2月8日 東京オペラシティでの演奏会本番
「この雪では会場に100人来るかどうか・・・」と運営担当が言った
でもたとえ10人の聴衆でも大事なお客さん 最高の演奏をしましょうと申し合わせた
午前10時のゲネプロ午後2時開演 みな心が熱くなっていた
いざ舞台に出てみたら何と客席の半分が埋まっている
指揮者 ソリストたち 楽団 そして私達合唱団
休憩時間15分を挟んでおよそ2時間 無事演奏が終わり沢山の拍手
舞台にはきっと音楽の神様が降りていたに違いない

----------------------------------------------------
遅くなって済みませんでした。
 

済みません

 投稿者:  投稿日:2014年 3月 3日(月)12時12分2秒
  前の連で終わりだと思っていて、その後しばらくネットにご無沙汰したまま、失念してました。パソコンを買い換えてから、メールもおかしくなるし、あれこれ不具合が続いてます。
きょうあす中には、なんとかアップしますので、ご容赦下さい。
 

舞さん!

 投稿者:げん  投稿日:2014年 2月27日(木)14時00分24秒
  ラスト舞さんですよ!  

ある日ある時 19

 投稿者:けんのすけ  投稿日:2014年 1月28日(火)15時07分13秒
   勝海舟の屋敷跡とかいう剣道場があった
 一度父に連れられて行ったが凄まじい竹刀の撃ち合う音とかけ声がいっぱい
 おそれをなしてもう行かなかったが
 それがやがて疎開先の雪つもる寺の境内を裸足で
 同級生と竹刀を振り回すことになった
 流石に横面をはる反則はしなかったが
 足払いで相手を倒し無理に面取りなど大騒ぎをした

 いま杖無しでは歩けなくなりその杖も振り回せず
 まして積雪のなかを裸足で走り回るなど野蛮なことはもう出来ない
 文化的な老人はベッドでCDを聴くばかり


 

ある日ある時 18

 投稿者:紅月  投稿日:2014年 1月27日(月)08時10分2秒
  こんな年になってフェイスブックやインスタグラムにはまるのは
思い出の彼方から誰かが声をかけてくれることを期待するからかもしれない
けれどわたしをみつけてくれるのは娘や息子の友達ばかりだ
私自身の友達はコタツに温もって孫たちの会話をうつつに聞きながら
顔写真を集めた本のことかいななどとつぶやいていることだろう
あの日のきりりとした面影をひそかに追っている女性がいるとも知らないで


 

ある日ある時17

 投稿者:げん  投稿日:2014年 1月16日(木)17時41分44秒
  大学の時 最初に好きなった女性はいま沖縄で宣教師をしてるらしい
後輩からいま好きな子がいるんですと告白された子がその次に好きになった女性
その次に好きになった子は西陣織の職工で知らない世界をたくさんみせてくれた いまどうしてるだろう
いまどうしてるだろう とおもうあの子やあの子
もう会うことは無いだろう
どこかの図書館あたりで たまたま本を探して伸ばした手が同じ本で
あら? なんてないかしら
 

レンタル掲示板
/79